定期購入

定期購入
定期・追加購入はこちら
愛飲者の声
水についての豆知識
水質調査のご報告

お問い合わせ

メール
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
お電話
お電話でのお問い合わせ
0120-1132-41
営業時間9:00〜17:00
(土・日・祝日休み)
販売代理店募集
IDEX|イデックスグループ|株式会社i・ライフソリューションズ
IDEX
 

トップ > 商品紹介 > 保存水

保存水

純天然アルカリ保存水

こんな方にオススメです!

備蓄水として適している3つの理由

  • 10年後も成分が変化しない

    「純天然アルカリ保存水」は、数百年〜数千年の歳月をかけて地下300mから噴出した不純物をほとんど含まない高品質な地下水を使用。外気に触れることなく無菌状態でボトリングしているため、公的機関での分析検査の結果、10年経過した製品の「pH」、「硬度」、「ミネラル成分」も全く変化が無く、不純物も検出されていません。当時の品質とおいしさがそのままだから7年後も安心してお飲み頂けます。

  • 島根県産だから安心・安全!!

    「純天然アルカリ保存水」は、数百年〜数千年の歳月をかけて地下300mから噴出した不純物をほとんど含まない高品質な地下水を使用。外気に触れることなく無菌状態でボトリングしているため、公的機関での分析検査の結果、10年経過した製品の「pH」、「硬度」、「ミネラル成分」も全く変化が無く、不純物も検出されていません。

  • 強化ダンボールだから長期保存が可能!

    「純天然アルカリ保存水」は、数百年〜数千年の歳月をかけて地下300mから噴出した不純物をほとんど含まない

  • 企業で購入をお考えの方
  • ご家庭で購入をお考えの方
  • 今、企業に保存水が求められています!

    平成25年4月より「帰宅困難者対策条例」の施行を制定

    首都直下型地震等の大規模地震が発生したとき、
    一斉に帰宅させず職場に待機させる事等を含んだ条例です。
    待機期間の目安を3日としており、条例が施行されると企業など、
    事業者は3日分の食糧ならびに飲料水の備蓄が求められる事になります。

    ■災害時における保存水の必要量
    一般的に必要な量は、1人1日に3リットルといわれています。
    3日分に換算すると9リットル(ペットボトル2L 4.5本分)が必要数となります。

    メールでのお問い合わせはこちら
  • 災害などの非常事態に、
    家族の備えは万全ですか?

    地震、水害などの天災は予測の難しい非常事態に
    いつでも洪えられるように、
    ご家庭でも常備水について見直してはいかがでしょうか?
    日常生活に欠かせないお水、
    お子様がいらっしゃる家庭はもちろん、
    家族の衛生的な生活を維持するために水はしっかり備蓄しましょう。

    万が一の災害時には
    1人当たり最低3日分の備蓄が必要です。

    ■保存水の目安は・・・1人1日約2ℓ〜3ℓ
    3日分以上を目安にどうぞそれぞれの状況を想定し、
    備蓄量を増やして下さい。

純天然アルカリ保存水|おいしさの6つの秘密

・地下300mの花崗岩のミネラル分をたっぷり含んだ本物のナチュラルミネラルウォーター(鉱泉水)。
・原水が高品質なため加熱殺菌の必要がなく、口当たりとのど越しが良く、自然そのままのおいしさが楽しめます。

・酸性に傾きがちな身体のバランスをとるのに最適なアルカリ度です。
・人工ではなく、自然が作ったアルカリイオン水は、天然のミネラル成分がバランスよく含まれているため、数年経ってもpH値が変化しません。

・純天然のアルカリ保存水の炭酸水素イオンの含有量は81.1mg/Lと日本でもトップクラス。
炭酸水素イオン…体内に混入した活性酸素を中和して炭酸ガスと水に変え、身体のpHをコントロールするための緩衝機能を果たすといわれています。

・純天然のアルカリ保存水のクラスター値は62Hzで、水道水の半分以下。
・細胞の隙間をぬって浸透するため、身体への吸収性が非常に高い。
・膨潤作用(ものをやわらかくする作用)が強く、料理に使えば素材の味がよくしみ出します。

・まろやかな軟水で、日本人の身体・食生活にピッタリ。
・飲用だけでなく、お料理やお茶・コーヒー・お酒の水割りにも最適。

・純天然のアルカリ保存水は「日本でもトップクラスの高波動水」であることが専門検査機関で実証。
※波動…全ての物質が持つ微弱なエネルギーのこと。波動の高いものを摂ることは健康維持に良いといわれています。

非常用保存水の必要性

長期保存できるものを

必要となったときに賞味期限が切れていた・・・という状況にならないよう、長期保存が可能な非常用保存水をお勧めします。 「純天然アルカリ保存水」は、ペットボトルのまま7年間の保存が可能です。

緊急時、いざというときの為に

地震・台風・渇水等の緊急時に何より必要なのが非常用飲料水です。

災害時の飲料水はどのくらい必要?

平成25年4月に施行された東京都帰宅困難者対策条例では災害時従業員が施設内に留まれるよう、事業者に対して、1人1日3リットル×3日分(1人あたり9リットル)を目安に非常用保存水の備蓄を推進しています。

長期保存できるものを

ページの先頭へ